新着情報

  • 今年初めての勉強会 ちょっとITプロジェクトでは、基本的に毎月1回、パートナー対象の勉強会を実施しています。今年初めての勉強会は、外国人技能実習制度について。昨年も二度、勉強会のテーマになっていますがその続編で今日は実例を主に勉強しました。昨今の労働力不足の問題をこの制度で本当に解消できるのか!?…いや、そもそも労働力不足の解消のための制度ではない。それなら…!!??私達も企業さんに立場で、正しい情報、タイムリーな情報を一緒に探す、ぐらいの心づもりでないと!!と、痛感しました。
    投稿: 2018/01/20 5:08、Goto Sae
  • 謹賀新年 新年明けましておめでとうございます。今年は戌年。まさに、Dog Year。戌にとっての1年は人間の7年に相当する、スピード感が求められる一年になることでしょう。限られた経営資源で、最速かつ最大の利益を生み出すには、まず、「ヒト」が元気で、仕事に「意欲」が有ることが重要。「ITは効率化・高速化の道具」ではありますが、ちょっとITでは「ITはヒトの仕事意欲を向上させ、会社を元気にする」そんなツールとして役立てて欲しいと考えています。私達と一緒に、ちょっとのITで、「人と経営を元気に!」を実現していきましょう!本年も、何卒宜しくお願い申し上げます。                      2018年元旦 ...
    投稿: 2018/01/01 18:39、Goto Sae
  • 基本は表計算から…?  先週は、ちょっとITプロジェクト、四件企業さんの訪問ありまして、いずれも業務の可視化のために、エクセルをどうやって使うか、ということで共通点がありました。 新しいツール、新しい道具、新しい考え方…どうしても新しいものへの違和感やアレルギー、ちょっとした緊張から、その方法にばかり目が行きがちですが、考え方は、今あるものを、いかに簡単に、明確にするか、誰が見ても分かりやすい状態にするか、ということに第一の着地点があります。それがたまたま、タテヨコ計算のできるExcelだったり、グーグルのスプレッドシートだったりするだけなのですが、どうしても初めてお使いの方は、パソコン教室のような「操作や機能を学ぶ」 ...
    投稿: 2017/12/03 21:43、Goto Sae
1 - 3 / 12 件の投稿を表示中 もっと見る »
仕事の結果が見える。
いい結果が見えると自信につながる。
自信を持てるとやる気が出る。
社内のやる気を引き出すのが、
ちょっとITプロジェクトです。

「IT=大企業のもの」
と思っていませんか?

膨大な予算をかけて、複雑・緻密にシステムを構築し、膨大なデータを分析して経営の舵を取っていく。

それも、正しいITの姿です。
でも、それだけではありません。

手書きだった情報をパソコンに入力して簡単にグラフを作る。
各個人の手帳に書き込んでいたスケジュールをスマホを使って社内に共有。
取引先との書類を出先でもタブレットで即座に修正。

すでにお持ちの機器を使いこなすだけでも、IT化は十分にできます。

そうすることでまず、スケジュール調整や諸手続に費やしていた時間を減らせます。
どの案件の収益性が高いのか、誰がどのように収益に貢献できているのか、といった情報を収集・分析する時間が短縮されます。
そういった管理への時間が減れば、利益を生む本業に割ける時間が増えます。

できていること・いないことが見えれば、どうすれば成長できるのかが分かります。
それはもちろん成長につながり、成長は自信を生みます。
自信があれば、本業にもやる気を持って臨めます。

これらは全て、すでにお持ちの機器を使いこなすだけでも、十分に達成できます。
使いこなすのは、意外と簡単です。
必要なのは、ちょっとしたコツと慣れ。
それをサポートするのが、ちょっとITプロジェクトです。

ちょっとしたIT化の第一歩を、私たちサポーターと一緒に踏み出してみませんか。
生き生きとした「強い会社」になるためのお手伝いをさせてください。



ちょっとITプロジェクト


株式会社チアーマンサポート
代表取締役 中小企業診断士 後藤さえ


ちょっとITサポーター