新着情報

  • 数字で説得、グラフで納得! 先日、クライアント企業さまの全社会議に出席させていただきました。同社の業務の安全面・品質面で注意するポイントについてお話しすると同時に、普段から計測されている品質指標につき、優秀者の表彰をする、という会でみなさまの関心の高さが伺えました。経営陣の方は常日頃、数字に触れられていますが、従業員の方も、実は会社の顔でありながら、目の前の業務をこなすことに必死で、その成果や品質を数字で計測・分析されている企業様は、多いとはいえません。数字で管理すると、人の主観も排除され、目標の程度が非常に具体的に見えてきます。また、数字だけだとイメージできないことも、それをグラフ化することで、その程度を比較的簡単に頭の中に焼き付けることができます ...
    投稿: 2017/09/23 1:15、Goto Sae
  • ちょっとITパートナー対象・建設業の勉強会開催! ちょっとITでは、より業界の経営者さま、従業員のみなさまに寄り添ったサポートができるよう、我々パートナー向けに業界の勉強会も定期的に行なっております。9月9日(土)は建設業の勉強会。内容は初歩的なものでありつつも、建設業出身のパートナーの経験にも裏付けられた豆知識もあり、よりリアルにイメージできるようになりました!!
    投稿: 2017/09/10 4:30、Goto Sae
  • BMS実務経営研究会セミナーに登壇いたします 来る11月8日(水)、BMS実務経営研究会主催のセミナーに、当社代表後藤さえが。登壇することになりました。詳細はこちらをどうぞ
    投稿: 2017/09/06 7:35、Goto Sae
1 - 3 / 6 件の投稿を表示中 もっと見る »
仕事の結果が見える。
いい結果が見えると自信につながる。
自信を持てるとやる気が出る。
社内のやる気を引き出すのが、
ちょっとITプロジェクトです。

「IT=大企業のもの」
と思っていませんか?

膨大な予算をかけて、複雑・緻密にシステムを構築し、膨大なデータを分析して経営の舵を取っていく。

それも、正しいITの姿です。
でも、それだけではありません。

手書きだった情報をパソコンに入力して簡単にグラフを作る。
各個人の手帳に書き込んでいたスケジュールをスマホを使って社内に共有。
取引先との書類を出先でもタブレットで即座に修正。

すでにお持ちの機器を使いこなすだけでも、IT化は十分にできます。

そうすることでまず、スケジュール調整や諸手続に費やしていた時間を減らせます。
どの案件の収益性が高いのか、誰がどのように収益に貢献できているのか、といった情報を収集・分析する時間が短縮されます。
そういった管理への時間が減れば、利益を生む本業に割ける時間が増えます。

できていること・いないことが見えれば、どうすれば成長できるのかが分かります。
それはもちろん成長につながり、成長は自信を生みます。
自信があれば、本業にもやる気を持って臨めます。

これらは全て、すでにお持ちの機器を使いこなすだけでも、十分に達成できます。
使いこなすのは、意外と簡単です。
必要なのは、ちょっとしたコツと慣れ。
それをサポートするのが、ちょっとITプロジェクトです。

ちょっとしたIT化の第一歩を、私たちサポーターと一緒に踏み出してみませんか。
生き生きとした「強い会社」になるためのお手伝いをさせてください。



ちょっとITプロジェクト


株式会社チアーマンサポート
代表取締役 中小企業診断士 後藤さえ


ちょっとITサポーター